So-net無料ブログ作成

左右がとっさに分らない [左利き]

Yahoo!ニュースに左利きの人は具体的にどんな悩みを抱えているのだろうか?という記事がありましたので、今日のブログは久しぶりの左利きブログです。

左利きは損?得?知られざるマイノリティの実情 ( 東京ウォーカー ) - Yahoo!ニュース

記事の中の左利きの不便な点として、「はさみやカッターが使いにくい」、「食事で左隣と腕がぶつかる」、「ペンで手書きしにくい」などがあげられていますが、これらはこのブログでもすでに書いたことがあることで(多分です)、興味深いのはこの記事に対してのコメントに「左右がとっさに分らない」というものがあって、これ私もまさしくそうなんです。

クルマの運転のときに「そこ右折して、左折して」と指示されたり、「右手を出して、左手を上げて」と言われたときや、あるいは視力検査で右、左と答えるときなどに、とっさに判断できず間をあけないとできないんですよね。

「左右がとっさに分らない」というコメントへの返信に、「それは左右盲です」というものがあって、「左右盲」でググッたら色々出てきました、でも正式な病名とかではなさそうです。

とりあえず、一番最初に出てきたHatena Keywordのページです。

左右盲とは - はてなキーワード

幼いころに左利きを無理矢理右利きにされた人に多く見られるらしいですね、私も結局右利きにはなれませんでしたが矯正はされましたよ。

確かに幼いころに、「箸を持つ手が右手で、お茶碗を持つ手は左手」って教わって混乱した記憶もありますね、それが原因だったんだ。

とはいえ、とっさに分らないだけで間をあければ分りますので日常生活に特に不便はありませんが、私よりも間にかかる時間が長い人にとっては確かに運転免許の取得などの際に支障があるでしょうね、程度が軽くてよかったです。

先ほど書いたとおり、左右盲は正式な病名ではないということで、となると治療法もないわけですから左右盲だからどうするということもないのですが、まあこれまでやってこれたんですから特に問題はないのでした。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(29)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 29

コメント 4

みぃにゃん

わたしはよく右折と左折言い間違えたりしますね。指は右指してるのに口では左と言ったり。あまり利き手には関係ないかな?
by みぃにゃん (2016-04-15 19:35) 

don

じつはぼくも小さい頃に矯正されたようです。
むか~し、親が言ってました。
いまは完全に右利きですか、握力は左の方が強いです。

by don (2016-04-16 11:14) 

heroherosr

みぃにゃんさん、こんにちは。
みぃにゃんさんって元は左利きですよね、やっぱり矯正の影響はあるんじゃないですか。
by heroherosr (2016-04-18 17:08) 

heroherosr

donさん、こんにちは。
私は矯正されかけたのですが、抵抗がひどくて親も幼稚園の先生もあきらめたそうです。
by heroherosr (2016-04-18 17:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。